小型GPSの使い方・位置検索確認



GPS位置情報・現場急行サービス   ココセコム公式ホームページ

小型GPSの使い方

ココセコム

小型GPSの使い方は思っている以上に簡単です。

 

GPSの使い方3ステップ

  • GPSの端末を用意する。(写真はココセコムです)
  • パソコンや携帯電話・スマートフォンを用意する。
  • 専用の検索画面でGPS端末の位置を見る。

 

検索用の画面(地図など)は、GPSの位置検索サービスによって違いがありますが、一般的には地図上に現在地のマークが表示される他に住所が表示されます。
携帯電話やスマートフォンは、ドコモ、ソフトバンク、au全てに対応できるようになっています。

 

ココセコムの公式ホームページでも使い方が説明されています。


GPSの使い方様々

小型GPSの使い方は様々ですが一般的には、人、車、バイク、ペット、荷物などの位置確認に役立つのがGPS検索の位置情報サービスです。

 

GPSを持たせたり設置しておくことで、いざという時にスマートフォンや携帯電話、パソコンなどからGPS端末の現在地を検索すれば、行方不明になった大切なものや人の現在地が判明します。

 

通常、地図上に現在地がポイント表示されるほかに住所も知ることができます。GPS検索では現在地情報を知るだけではなく移動した経路も把握できます。

 

もし位置検索した場所に行かなければいけない状況になっても、仕事中だったり遠方に出かけてしまっているときなどは、その現場に行くのは困難だということもあるでしょう。そのような場合に備えて位置情報サービスを行っている警備会社などでは、あなたの代わりに現場に駆けつけるサービスも行っています。

 

家族に何かがあった時に思うように時間が作れないという方は、このような代行サービスを使うのもいいでしょう。

GPS位置情報・現場急行サービス   ココセコム公式ホームページ