位置検索ができるGPSとは、どのようなものなのでしょうか?



GPS位置情報・現場急行サービス   ココセコム公式ホームページ

GPSとは何か?

小型GPS

一般的にはGlobal Positioning Systemの略。位置情報検索に利用されている全地球測位システム、汎地球測位システムとも言い、地球上の現在位置を調べるための衛星測位システム。

 

GPS衛星が宇宙空間に向けて信号を発し、その受信機が複数の衛星からの発信電波を受信することでGPS端末の位置を割り出しています。

 

地球の周回軌道を回る衛星から発信される情報を利用して、受信者とGPS衛星の位置関係を測定し、現在地の緯度・経度を計算します。
人工衛星を利用して自分(端末機器)が地球上のどこにいるのかを割り出すシステムです。


GPSの活躍と将来

GPSの活躍
GPSの位置検索機能は登山・山岳での位置情報検索や人命救助、航空機・船舶の運航システム、測量機器、カーナビゲーション、携帯電話などの専門分野や日常生活に欠かせない状況で活躍中です。

 

GPSは航空機や船舶などの航行システムで利用されてきましたが、最近では機器の小型化・低価格化が進み一般に安価なカーナビゲーションシステムやスマートフォン、携帯電話などにも広く使われ、位置情報を利用した様々なサービスが提供されるようになりました。

 

 

GPS機能の将来
GPS端末は、将来的にますます小型化と高精度のものが開発されるでしょう。

 

すでに腕時計型のものや、猫などの小動物に装着できるものまで開発されています。まだ、特殊な用途には不十分ですが、チップ型などの超小型サイズの商品が私たちの日常に浸透するのは近い将来です。

 

高齢者の徘徊対策としては、携帯電話会社が靴に組み込んだ小型GPSを開発、実用化に踏み出しています。

GPS位置情報・現場急行サービス   ココセコム公式ホームページ